nadeshikoのちょっぴり山気分

のんびり四季を楽しみながら…

Top Page › 知りえた草花。。。 › ラークスパー&ヤナギハナガサ。。。
2020-06-26 (Fri) 17:51

ラークスパー&ヤナギハナガサ。。。

 舗道の花壇に咲いていました・・・

   園芸種は???? 


   ナンか見たことあるような形・・・
  山で見るトンボソウ?キソチドリに似てるけど・・・ 調べました。

  <ラークスパー> 別名 チドリソウ

        IMG_1522.jpg

       IMG_1523.jpg


IMG_1525.jpg
     咲き終わりはピンクに変わって行くようです


   <ヤナギハナガサ> 別名 三尺バーベナ

IMG_1526.jpg


   花が咲く歩道は楽しいです(^^♪
     地域の皆さんが手を掛けてらっしゃる・・・感謝

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-06-26

Re: はなゴンさん おはようございます。 * by nadeshikobuta
面白いですよね(*^-^*)
原種が何なのか???
それなりの理由、、、あったのでしょうね。調べたら面白いかもですが(^^ゞ

No Subject * by hanagon60
どちらも変わった形の花ですね。
このような形になるにはそれなりの理由があったのでしょうね。

Re: 山楽番さん おはようございます。 * by nadeshikobuta
梅雨時でも水やりは必要なんですね。
庭に花があるって癒されますよね(*^-^*)
周りの花の変化に気づかなくても山での変化に気づければOKなのでは^^

Re: ささにしきさん おはようございます。 * by nadeshikobuta
千鳥足は鳥のチドリから・・・千鳥のよちよち歩きが酔っ払いの足元のおぼつかない様が似てたからと聞いたことが^^

ヤナギハナガサの花も面白いですね、背丈がかなり高くなるそうですが・・・

見たことのない花を見るのも楽しいです(*^-^*)

Re: okkoさん おはようございます。 * by nadeshikobuta
蕾だけを見るとクモキリやトンボソウ、キソチドリなどに似てますよね^^
教えて頂いた方はチドリソウと言ってましたがラークってヒバリなんだそうでラークスパーは<ヒバリの蹴り爪>というらしいですよ。他に飛燕草の別名も、、、紛らわしいかなi-235

花はラン科ではなく<キンポウゲ科>だそうです。

味気ない歩道を歩くよりは断然気分上々i-184i-184
嫌いな散歩も楽しくなります(^^ゞ

Re: waqtailさん おはようございます。 * by nadeshikobuta

私はそこまで調べませんでしたが改めて検索してみると「ラーク」がヒバリだったんですね。
蕾のうちは山で見るキソチドリなどに似てますが園芸種は華やか^^
ラーク(ひばり)なのに飛燕草というツバメやチドリの別名もおかしいですねi-235

日課です * by 山楽番
うちの花壇に早朝と夕方に水やりしてます。
毎日少しずつ変わっていく花たちが愛おしく思います。
歩道を歩くことのない田舎町、移動は車ばかりで周りの花の変化に気づけません。

こんばんは♪ * by ささにしき
チドリソウ・・・
なるほど、千鳥足はここからきたのでしょうかね。

ヤナギハナガサも花笠みたいに面白い形してますね。

変わった花々が道沿いにあるなんて、いいですね~。

No Subject * by okko
ラークスパー、初めてです。つぼみは♪が並んでいるよう
で楽しい!かわいい花ですね。ラン科なのかな?
歩道にこんな花が咲いていたらルンルンですね(*^^*)。

ラークスバー * by wagtail
ラークスバー、初めて見る花です。
花の後ろに伸びている長い筒状の形、面白いですねぇ。
調べてみたら、この筒状の形が鳥の蹴爪に似ていることから
ラークスパー(ひばりの蹴爪)の名前が付けられたとか…。
命名もまた変わっていますね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

nadeshikobuta Re: はなゴンさん おはようございます。

面白いですよね(*^-^*)
原種が何なのか???
それなりの理由、、、あったのでしょうね。調べたら面白いかもですが(^^ゞ
2020-06-28-07:18 * nadeshikobuta [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

どちらも変わった形の花ですね。
このような形になるにはそれなりの理由があったのでしょうね。
2020-06-27-21:40 * hanagon60 [ 編集 * 投稿 ]

nadeshikobuta Re: 山楽番さん おはようございます。

梅雨時でも水やりは必要なんですね。
庭に花があるって癒されますよね(*^-^*)
周りの花の変化に気づかなくても山での変化に気づければOKなのでは^^
2020-06-27-08:53 * nadeshikobuta [ 編集 * 投稿 ]

nadeshikobuta Re: ささにしきさん おはようございます。

千鳥足は鳥のチドリから・・・千鳥のよちよち歩きが酔っ払いの足元のおぼつかない様が似てたからと聞いたことが^^

ヤナギハナガサの花も面白いですね、背丈がかなり高くなるそうですが・・・

見たことのない花を見るのも楽しいです(*^-^*)
2020-06-27-08:50 * nadeshikobuta [ 編集 * 投稿 ]

nadeshikobuta Re: okkoさん おはようございます。

蕾だけを見るとクモキリやトンボソウ、キソチドリなどに似てますよね^^
教えて頂いた方はチドリソウと言ってましたがラークってヒバリなんだそうでラークスパーは<ヒバリの蹴り爪>というらしいですよ。他に飛燕草の別名も、、、紛らわしいかなi-235

花はラン科ではなく<キンポウゲ科>だそうです。

味気ない歩道を歩くよりは断然気分上々i-184i-184
嫌いな散歩も楽しくなります(^^ゞ
2020-06-27-08:43 * nadeshikobuta [ 編集 * 投稿 ]

nadeshikobuta Re: waqtailさん おはようございます。


私はそこまで調べませんでしたが改めて検索してみると「ラーク」がヒバリだったんですね。
蕾のうちは山で見るキソチドリなどに似てますが園芸種は華やか^^
ラーク(ひばり)なのに飛燕草というツバメやチドリの別名もおかしいですねi-235
2020-06-27-08:35 * nadeshikobuta [ 編集 * 投稿 ]

日課です

うちの花壇に早朝と夕方に水やりしてます。
毎日少しずつ変わっていく花たちが愛おしく思います。
歩道を歩くことのない田舎町、移動は車ばかりで周りの花の変化に気づけません。
2020-06-27-08:03 * 山楽番 [ 編集 * 投稿 ]

こんばんは♪

チドリソウ・・・
なるほど、千鳥足はここからきたのでしょうかね。

ヤナギハナガサも花笠みたいに面白い形してますね。

変わった花々が道沿いにあるなんて、いいですね~。
2020-06-26-22:08 * ささにしき [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

ラークスパー、初めてです。つぼみは♪が並んでいるよう
で楽しい!かわいい花ですね。ラン科なのかな?
歩道にこんな花が咲いていたらルンルンですね(*^^*)。
2020-06-26-21:04 * okko [ 編集 * 投稿 ]

ラークスバー

ラークスバー、初めて見る花です。
花の後ろに伸びている長い筒状の形、面白いですねぇ。
調べてみたら、この筒状の形が鳥の蹴爪に似ていることから
ラークスパー(ひばりの蹴爪)の名前が付けられたとか…。
命名もまた変わっていますね。
2020-06-26-20:56 * wagtail [ 編集 * 投稿 ]