nadeshikoのちょっぴり山気分

のんびり四季を楽しみながら…

Top Page › 山形の山 › 温海嶽③
2018-07-14 (Sat) 14:02

温海嶽③



   3回に分けるほどの山歩きじゃないのに…(^^ゞ

   14:14ブナの森に入って行きます。


    スタスタ歩けないので

                           モミの木の新芽が結晶みたいです。


                            イヌツゲの花



              本当に気持ちのいいブナの森…

                赤布の所に戻ってきました。車道に出るまでソコソコ歩いたんだ。


                  14:50 嗽場の清水  冷たくて旦那様はゴクゴク
                    
                    顔を洗ってサッパリ


                      ペットボトルにも汲んで10分ほどの休憩


                            クルマユリ まだ蕾


こんなところはソロリソロリ慎重に


お家?小屋?ってことは道路があるってこと?

ガードレールも見え
真っ直ぐにブナの森を進むか…
いつ、どうなるか不安なので足に負担がなく惰性で下れる車道歩きにします。

15:15

緩々と下ります。


覗き込むとチョロチョロと水が落ちてるようですが飲めるほどではないようです。


ブナの森入り口
どこに出るかわからないのでスルー


15:36
案内板があってホッと
ここから三の滝に行けるようですがここもパス

ここから先が長~~~い!

本当にこの道でいいのか不安になるような…
車道というか林道に覆い被さる野草
下ってるのにまだまだ山の上のような

左手にNTT電波塔がみえ独立峰のように見え随分歩いてきたと。
でも、写真を撮る気にもなれず


イワガラミ
山形はツルアジサイよりイワガラミが多いような。

色見のない歩きの中で

ヤマアジサイ

旦那様と距離が開くようになり待ってもらい
何度か踝に


をしてもらいます。
自分でどうにか動こうとすると攣りそうで


遊歩道入り口に着きました。
ホッとします。

一の滝橋で最後のスプレーをしてもらい
旦那様が先に下り車で迎えに来てくれるって…
私はゆっくり歩いていきます。

16:31

古和清水も過ぎ歩いてるとカーブのとこで置物のような物体
なに
直ぐには分からずナンと野兎

カメラを出しそぉーっと

あ~!待って

行っちゃったァ…残念!

又緩々と下っていくとチョコンと
 16:45
最後のご褒美でしょうか


もう一枚と思ってたら逃げられた
ボケボケですが


ちょっと気分



旦那様のお迎え16:54


私が結構下ってきてたので驚いてましたが旦那様は走って戻ったそうです。
毎度毎度すみません
何んとか下山終了

ここから湯田川温泉に向かいます。
宿についても攣りそうで登山靴が自分で脱げない、旦那様に脱がせてもらい
手の掛かるこって本当にごめんなさい

これだから他の人と一緒に歩けないんですよ























関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-03-29

No title * by nadeshikokobuta
> 山楽番さん
もう、ここ1,2年は旦那様と一緒じゃないと歩いてないですね。

No title * by 山楽番
これからの山行条件に「旦那様と一緒」が付加されたいい山行でしたね(笑)

No title * by nadeshikokobuta
> ジョリーさん
避難小屋はないかと…山頂まで行けなかったので。
冷たい清水に旦那様は生き返ったようです。
本当に感謝です。

No title * by nadeshikokobuta
> トシヒコさん
愛情は…どんなんでしょ!でも、見捨てずもせず付き合ってくれてるので感謝してます。

No title * by ジョリー
緑がきれいなブナ林ですね。冷たい清水はありがたいです。
避難小屋があるのでしょうか?
優しい旦那様に感謝ですね。

No title * by トシヒコ
愛情豊かな旦那様との山行は楽しさ倍増ですね~

本当に有意義な旅行でしたね~

温海岳懐かしく見させていただきました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

> 山楽番さん
もう、ここ1,2年は旦那様と一緒じゃないと歩いてないですね。
2018-07-19-09:49 * nadeshikokobuta [ 編集 * 投稿 ]

No title

これからの山行条件に「旦那様と一緒」が付加されたいい山行でしたね(笑)
2018-07-19-09:26 * 山楽番 [ 編集 * 投稿 ]

No title

> ジョリーさん
避難小屋はないかと…山頂まで行けなかったので。
冷たい清水に旦那様は生き返ったようです。
本当に感謝です。
2018-07-16-12:53 * nadeshikokobuta [ 編集 * 投稿 ]

No title

> トシヒコさん
愛情は…どんなんでしょ!でも、見捨てずもせず付き合ってくれてるので感謝してます。
2018-07-16-12:51 * nadeshikokobuta [ 編集 * 投稿 ]

No title

緑がきれいなブナ林ですね。冷たい清水はありがたいです。
避難小屋があるのでしょうか?
優しい旦那様に感謝ですね。
2018-07-15-07:32 * ジョリー [ 編集 * 投稿 ]

No title

愛情豊かな旦那様との山行は楽しさ倍増ですね~

本当に有意義な旅行でしたね~

温海岳懐かしく見させていただきました。
2018-07-14-16:23 * トシヒコ [ 編集 * 投稿 ]